任意売却について

任意売却とは

「任意売却とは、住宅ローン事業融資等のローン(借入金)の支払いが困難になった場合、債権者の合意のもと、所有不動産を処分する方法です。

任意売却は、競売より高く売れます。

下記は、任意売却と競売の比較表です。任意売却は競売より数多くのメリットがあります。

任意売却のメリット 競売のデメリット
実際の相場で売却できるので、ローンの残が少なくなる 売却価格が低く、ローンの残が任意売却に比べ多い
引っ越し代等を売却価格から確保できる 引っ越し代等は自己負担しなければならない
プライバシーがしっかり守られる 競売になったことが近所に知られることがある
そのまま住み続ける事も可能 強制的に立ち退きを命じられる
ローン残債務は無理のない返済計画を建てられる ローン残債務の返済方法を有利に交渉できない

任意売却のほうがメリットが多数!

当社は、お客様に最適なプランをご提案いたします。

最適な任意売却申込み時期は、ローン滞納から4か月以内です。

滞納前

ローン返済が苦しくなってきました まだローンを滞納していないのですが、生活が苦しいです。支払いが遅れる可能性があります。

今なら、余裕をもった解決方法があります。 今から事前の情報を集め、計画を立て直すことによって、お客さまにとって最適なプランをご提案できます。

1~3ヶ月

ローンを滞納してしまいました 銀行から督促状がきて、競売にかけるといわれました。

まだ大丈夫です。間に合います。多く現金を残せる可能性があります。 この段階で、返済の目処が立たず滞納してしまっている場合、まだ良い条件での解決策をご提案することができます。

4ヶ月~

競売開始の通知が届きました 地方裁判所から競売開始通知が届きました。家は無くなってしまうのでしょうか?

急がなくてはなりません、スピード次第では対応可能です。 ローンが債権回収会社へ移行される段階にきています。手続きは、まだ間に合う可能性が残されていますが選択肢が限られてきます。

5ヶ月以上

裁判所から人がきました 競売入札は目の前にきています。どうしたらいいのでしょうか…

もう時間がありません!今すぐご相談を! 競売開始決定後は、時間との戦いとなります。「任意売却」と「競売落札」のどちらが早いかという競争になりますが、どうかあきらめずご相談下さい!

この時点までにご相談ください!

  • ・競売による入札
  • ・競売による開札
  • ・強制立ち退き

競売は、避けなければなりません!

支払いを滞納し、「不安」を抱えている方は、
今すぐご相談下さい。

当社の「任意売却」専門スタッフが、親切かつ柔軟に対応させて頂きます。

任意売却に関する無料電話相談受付中

TEL:0798-20-8117

お問合せはこちらから(24時間受付)

任意売却の流れ

(1)相談者様と当社間での専任媒介契約を締結
  • ローン(債務)、返済状況を分析・調査。
  • 物件の現地、市場調査。
  • 債権者の合意を得て売却活動。
(2)債権者との交渉開始
  • 購入者が見つかったら、各債権者に「配分案」を提出し、抵当権の解除と差押の取下げを交渉します。
(3)売買契約の締結
  • 債権者から「配分案」の承認をもらったら、購入者様と売買契約を締結し、物件をお引渡しします。

任意売却の費用

任意売却は、売主が費用を負担する必要はありません。仲介手数料や抵当権等の抹消費用が発生したとしても、不動産を売却した代金から配分されます。つまり持ち出し費用0円です。

一例

任意売却に関する無料電話相談受付中

TEL:0798-20-8117

お問合せはこちらから(24時間受付)

お客様の声

西宮・尼崎の物件を買いたい。お手持ちの物件を高く売りたい。無料相談承ります。どんな相談でもお気軽にどうぞ